脂肪注入の豊胸を受けてみました

太る努力をしていたこともありました

まずは太らないと、バストを大きくすることができないと思い、太る努力をしていたこともありました。
高カロリーのものを摂取していれば自然と太れるだろうと思っていたのですが、そうではありませんでした。
体質のせいなのか、高カロリーのものを摂取していてもちっとも脂肪が増えなかったんです。
体重を増やすためのプロテインなども飲みましたが、効果はありませんでした。
このような状態では、当然バストアップのエクササイズやマッサージをしても効果は得られません。
バストを育てるためのブラジャーもいくつか購入して、毎日着用していましたが変化がなかったので落ち込みました。
これだけ努力してもバストのサイズが変わらないなら、豊胸の治療を受けるしかないのではないかと考えるようになったんです。
豊胸と言うとシリコンをバストに詰め込むようなイメージが強いです。
異物を胸に詰め込むのは不安がありますし、後遺症などに悩まされる可能性があります。
ですからなかなか決断できなかったのですが、脂肪注入なら問題ないのではないかと思いました。
元々痩せているので大して脂肪はないのですが、少しでもサイズを大きくしたかったので美容外科クリニックに相談しに行くことにしました。
そうしたら脂肪が付いている部分から取り出して、それをバストに注入する方法を提案されました。
私は大手の美容外科クリニックを利用したのですが、脂肪注入の評判もよかったので思い切って受けてみることにしたんです。
少しだけでもサイズを大きくしたかったので、勇気を出して取り組んでみることにしました。

昔から胸が小さいことがコンプレックスでした : 太る努力をしていたこともありました : 脂肪注入ならダウンタイムがあまりない